ART OF ZOOID

ZOOIDのホラーイラスト…それはちょっとコミカlルでグロさ控え目です。どうぞ安心して迷い込んでいってください…HP「ZOOID恐怖館」ではイラストのみご覧頂けます!!リンクから是非、どうぞ…

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

怪人練りゴム!!

きょうは、きのうと打って変わって涼しんですよ…(22度)
そんなもんで、ペン画も進み、悪魔王ZOOIDのアトリエの中にも笑い声が響きます…
でも、そんな彼らを快く思わないナゾの輩が音も無く背後に忍び寄ってきたのです…!!
その恐ろしげな正体は…
では、ホラーコミック、ご覧ください…

zooid-is-rescued-1-blog.gif

To be continued…

…て、すみませんね 完結してなくて(`´)

続きの写真は撮影済みなんですが、頭痛がちょっとキツかったんで編集してないんですよ…
いや、今は大丈夫ですよ、何とか 冷えぴたもあるし(笑)

で、練りゴムなんですが(笑)…まぁ、使ってるうちに、色んな汚れを吸収して、最終的に見事な程アクドイヤツに変身するんですよ(爆笑)
下描きを消すどころか、白い部分をどんどん汚しまくって、指もベタベタにして、挙句の果てに伸びて千切れて、そのままあちこちに密着するんですよ!!

ついこないだまで何ともなかったのに、急激な暑さで理性がブッ飛んだかのような変身ぶりで…
ええ…思わずコミックにしてしまいました

あぁ、ちゃんと続編、ありますからね…

では、きょうはこの辺で…


スポンサーサイト

| 写真コミック | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドンデ扇風機

…ギックリ腰もようやく快方に向かい、ホッと一息…どころか、増々だらけまくっている悪魔王ZOOID…
彼が生き返るのは涼しい夜になってから…という事で、日中のあられもない王の姿の証拠写真、腹立たしくなるかもしれませんが(笑)何とか我慢して見てやってください…
では、どうぞ

zooid-in-hot-summer-1-blog.gif

ええ…北方地帯でこの暑さ…(でも何度あったのか知らない…)
この格好…手に持ってるのがピグマ・マーカーじゃなくてビールだったら、完全にオヤジスタイルですよ?

あぁ、勿論ビール=オヤジというわけではないですよ、アクマデモ、この写真のイメージ(笑)

zooid-in-hot-summer-2-blog.gif

で、悪魔王は人をこき使う事しか知らない…ドンデボンって…人だったっけ?
目も鼻も口も、(あっ、口らしき穴はありますね)無いハズなのに…何故愛おしいんだ??…あっ、言ってしまった…

zooid-in-hot-summer-3-blog.gif

それは、こうやって王のために健気に頑張るから!!
最後の「ぼっふぉん」と言うのは息が切れてる音です(笑)

で、すっかり涼んで自分だけ元気になった悪魔王は…

zooid-in-hot-summer-4-blog.gif

絵を描きながら無神経なひと言 
確かに最近こき使ってるんでドンデボン、老けてきました(爆笑)

実はですね、夜に窓開けてると、網戸の目をかいくぐって侵入してくるちっちゃな使い魔の虫が、絵に向かって飛んでくるんですよ(卓上ライトに照らされて明るいから)
それでですよ、手で払うとつぶれて彼らの汁で絵が汚れたら困るんで、空気で払いのけたいんですが…
口でふぅ~ってやるとぶぶっと己の汁が(笑)飛んで汚れる可能性もあるんで、ここでドンデボンを使うんですよ

これが意外と上手くいくんですよ~ もー面白くって!!

というわけで…ドンデボン、大分歪んじゃったんです… すまん、ドンデボン…

ところで(笑)ペン画、完成までもう少しです…

では、きょうはこれにて…

| ZOOID写真 | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

禁断の…?!

きのう、タイトルに「階段の恐怖」と書きながら、結局ドンデボンの話題でシメてしまい、後でしまったと思ってしまった悪魔王ZOOID…
予定していた話は(笑)…階段でギックリ腰という事件が決して少なくはないので、実はZOOIDの館の階段は呪いの階段なのではないか!!…というホラー的展開だったんですよ~(`´)
でも…何故か話はドンデボンの方向に…!!これには訳があったのです
では、2人の(?)のすったもんだをコミックでどうぞ…

zooid-forbidden-love-blog.gif

…こ、これは衝撃的な大スクープじゃないですか!!! 禁断の…一体何なんでしょう??

…って(笑) 結局何もないじゃありませんか…すみませんね、変な展開で…

ところで…ペン画…ピグマでしゃしゃしゃっとやってたら、かなり濃密になってしまいました…つまりモチーフの分離に少々の難が出始めてきた、という事なんですが、もう、ここまで描きこんだら意地でも仕上げてやろうと思います

…アクマデモ、思います…

では、きょうはこの辺で…


| 写真コミック | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

階段の恐怖…

またやってしまいましたよ…ギックリ腰 今度はまた変な場所でやっちゃったんですよ…実は階段の最後の一段を下りた瞬間に痛めてしまいました

では、悪魔王ZOOIDの様子を写真でご覧ください…

zooid-backache-again-1-blog.gif

王の腰にはガッツリと腰痛ベルトが…護衛ドンデボンも心配そうです…
朝、ボ~ッとしたまま階段を下りてったのがダメだったんですね 王たる者、いつも周囲の危険を察知するべく精神を研ぎ澄ませていなくてはなりません(でも疲れる…)

zooid-backache-again-2-blog.gif

蓋を開けたままブッ倒して、カラになったハズのインクボトルを捨てようとしたところ…
ナゾのチャプンという音が…!!
これは残念!! い、いや、ラッキー…まだジロットペンで続きが描けるじゃないですか…

zooid-backache-again-3-blog.gif

痛い時は休みたいんだもん…という文句は心の中だけにして(笑)…描きましたよ、ジロット使って背景のドローイングを全部
後は陰影をつけるだけ…のハズ

で、この後ですね…またインクボトルをブッ倒したんですよ
勿論蓋開けたまま(笑) もう、机の上は黒い湖のように… えっ?ワザとやったんだろうって??
い、いえ、ドンデボンが悪いんですぅ…

ま、これでホントにインクがスッカラカンになりました ジロットとも暫しのお別れ(武器としては使うけど~)
良かったな、ドンデボン

では、きょうはこれにて…

| ZOOID写真 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

収拾がつかない…

ペン画…進まないですね…ジロット使うと呼吸が止まるからですよ
フラッとなってインクの瓶倒してしまいましたよ…インク、流れ出て殆ど無くなりました これでジロットを使わなくて済みます(爆笑)
…という事で、インク瓶を倒す前の悪魔王ZOOIDの様子をご覧ください…

zooid-tired-of-drawing-1-bl.gif

きょう、北方地帯には珍しく30度あったんで(もっと熱い地域に住んでる方々すみません…)、余計ぐったりしてしまいました 
この写真はインク瓶を倒す前ですま、このくらい描いておけば後はピグマでOKでしょう…

あぁ、お気づきですか?ドンデボンの頬が染まってるのを…(笑)

zooid-tired-of-drawing-2-bl.gif

…直に密着このク〇暑いのに…でも独り占めじゃないですよね?まだ悪魔王ZOOIDの手にはジロット659が…(笑)

zooid-tired-of-drawing-3-bl.gif

えっ?どういう事??
あぁ、イラストの紹介ですね~久しぶりだからちょっと狼狽えてしまいますよ(`´)
では、どうぞ

gyojin-sharlee-blog.gif

暑い夏に相応しく(笑)半漁人風人物 ペン&デジタル…モデルはシャーリー・ダンジェロ(ARCH ENEMY、SPIRITUAL BEGGARS、WITCHERYのベーシスト)
あれ?フチ切り取ったはずなのに出てるなぁ…

ま、久々のイラスト紹介も結局完璧には程遠かったようで…実にZOOIDらしい展開でした…

では、きょうはこれにて…

| ZOOID写真 | 01:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆襲…!!

きのう、悪魔王ZOOIDにお仕置きされてしまった護衛ドンデボン…
しかし、彼にも王の側近としてのプライドがある!!…という事で逆襲を決意(えっ?)
では、チラチラ登場するZOOIDのペン画メイキングと共にお楽しみください…

zooid-drawing-1-blog.gif

ええ、すっかり拗ねてしまったようです… 自分が悪いのに(`´)

zooid-drawing-2-blog.gif

…相変わらず自意識過剰な悪魔王で… …ドンデボンは考えていますよ~仕返しの仕返しを!! 

zooid-drawing-3-blog.gif

王の一言がドンデボンの復讐心を更に煽ってしまったのです… 彼は振り返り、そして…

zooid-drawing-4-blog.gif

予想外の強風を王に与えたのでした…実際はティッシュを1.5センチしか飛ばせないハズなのに(笑)

まぁ…ペン画の進行状況は…こんなもんです サバトの場面を背景にしようと頑張ってはみたものの、肝心のホラー度は低め…
どーも毎日愉快な事を考えているせいか(悪魔王なのに…笑)、最近は絵がコミカルです…

どうしよう?!

では、きょうはこの辺で…

| ZOOID写真 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

護衛のお仕事

きょうもドンデボンが主人公ですよ(`´)護衛のドンデボンね(笑) 
今、悪魔王ZOOIDは何とか目前の絵に集中しようとしてるので、カメラを向けても描いてるポーズばっかり!!…だもんで(笑)、必然的にドンデボンに目がいくわけですよ…
では、彼の護衛のお仕事見てみましょうね~

zooid-attacks-1-blog.gif

…いつも悪魔王ZOOIDの間近でその遅々として進まぬ作業を、内心イライラして見ているドンデボン…
性懲りもなく(笑)思わず口にした余計なひと言…

zooid-attacks-2-blog.gif

あとの後悔先に立たず…あぁ、これもZOOIDと同じ性格持ってますね~
そして…

zooid-attacks-3-blog.gif

あれ??戦いに敗れたハズのジロット659!!…ええ、護衛の地位を賭けた戦いには敗れても、ZOOIDお気に入りの武器には違いないのです!!

zooid-attacks-4-blog.gif

…大変ですね、護衛のお仕事って… 特に相手が悪魔王ZOOIDだと(笑)

まぁ…ドンデボンで憂さを晴らしてるヒマがあるならちゃんと描けばいいのに(爆笑)

という事で、明日はジロット659で背景を繊細に描きたいと思います…(うっ言ってしまった以上ちゃんと描かねば…)

では、きょうはこれにて…

| ZOOID写真 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドンデボン VS ジロット659!!

きのう、悪魔王ZOOIDの忠実な護衛、ドンデボンの過酷な運命を暗示するかのような恐怖写真を公開しましたが、きょうはそのドンデボンの雄姿をアクション・ホラー・コミックに仕立て上げました!!
では、彼が如何にして戦ったのかどうぞご覧ください!!

ドンデボンVS ジロット659!!


zooid-attacked-1-blog.gifzooid-attacked-2-blog.gif

この王にしてこの護衛あり…(笑) 護衛の座を守りぬいたドンデボン…いつも王の傍にいたもんで、姑息な手段を学習したのだ…恐るべし悪魔王ZOOIDの影響力!!

あぁ、ペン画ですが陰影の部分はピグマ・マーカーでしゃしゃしゃっと描いてます(`´)
もう、挫折…いえ、状況によって道具を変える事もあるのですよ

では、きょうはこの辺で…


| 写真コミック | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジロット659の使い方

…気に入らない…描き直したヤツが!! も~、何度も言ってますが、スランプから脱したわけでは、決してないんですよ
スランプじゃない時はヘタクソなりに己の絵がちゃんと気に入るもんです
勿論、また描き直しますよ
…という事で、まずは掃除だ!!きのうの悪しき運気を払しょくするのだ!!!
では、写真をご覧ください!!

zooid--pens-1-blog.gif

机の上からキレイにしなければ!!モノをどけて、ちゃんと雑巾がけをします
あぁ、この特製(笑)ペンケースはZOOIDの手作りです厚紙をメンディング・テープで留めただけですが(爆笑)

zooid--pens-2-blog.gif

ええ、滑るんですよ、机の上って…で、ばらけたペン達の中で、何故かジロット659だけが机の下に落っこちちゃったんです
慌てて救出に行った悪魔王ZOOIDが見たもの、それは…!!

zooid--pens-3-blog.gif

な、何と!!ぐっさりと床に突き刺さって、直立していたんですぅ!!

皆さんご存知でしたか?ここまでジロット659のペン先が鋭いのを…??(いや、他社製のペン先も鋭いのかもしれませんが…) 悪魔王ZOOIDは知りませんでした…でも、閃いたんです!!

zooid--pens-4-blog.gif

…何故そうなる…(笑) いやぁ~、護衛ドンデボンの立場が危うくなってきましたよ…だってここまでスゴイ凶器…じゃなかった武器になるなんて、鬼に金棒、悪魔王に槍(?)じゃありませんか!!!

ZOOID、これでどんな敵にも勝てそうな気がします

では、きょうはこれにて…

| ZOOID写真 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高級ペンで描くと…

さぁ~トレースも終わって、遂にペン入れですよぉ~…人物だけ(笑)
今回は悪魔王ZOOIDの黄金の指(爆笑)を更に輝かせるため、滅多に使わない舶来物の高級ペン、Gillotts(ジロット)303と659を使います!!…が、しかし…
では、写真をご覧ください…

zooid-using-a-pen-1-blog.gif

普段、細かい部分はピグママーカーで、しゃしゃしゃと描いてしまうんですが、やはり正真正銘の(笑)ペン&インクは…(いや、使いやすいんですよ、勿論ジロットは…)緊張するんです…で、描いてるうちに…

zooid-using-a-pen-2-blog.gif

…呼吸を忘れるんですよ、一呼吸しても手が震えるから(失笑)つまりだんだん酸欠になってくるわけですね~

zooid-using-a-pen-3-blog.gif

まあ、ドンデボンに訊いてもしょうがないか…(`´) ホントにペン画上手い人はちゃんと息吸いながら描いてるんでしょうね…きっと銀河の向こう側からやって来た人達に違いありません
ZOOID、出来れば「ペンで描く」(マール社)に載ってたウィリー・ポガニーみたいな繊細かつ精巧かつ装飾的なペン画描いてみたいです…絶対無理だとは言いませんよ、100年くらいはかかると思いますが

実はですね…この後また描き直したんですよ 線の震えがどーも気になるんで…
手が震えるのにジロットでペン画に挑戦…悪魔王、間違ってますかね?

では、きょうはこの辺で…

| ZOOID写真 | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT